▲前面表示LED化前の姿 [2012-6/金沢文庫]

▲ [2012-2/穴守稲荷] ▲ [2012-2/金沢八景]


◇    ◇
←浦賀/羽田空港 デハ1731 デハ1732 サハ1913 サハ1914 デハ1733 デハ1734 デハ1735 デハ1736
M1c M2 Tu Ts M1' M2' M1 M2c
貫通扉
[※]クーラー CU-71E-G1●
主制御器 三菱GTO-VVVF
側灯/転落防止幌 [側灯]電球2灯→LED2灯 [転落防止幌]旧タイプ
先頭車アンテナ配管 埋込
所属  車両管理区
製造/更新  [製造]1993年/川崎重工・1989年/川崎重工(サハ) [更新]2009年
その他  1500形の最終編成ですが、1719/1725編成よりも早く入籍しています。
 最後まで未更新の姿で原形を保っていましたが、2009年に更新出場し1500形の更新は全編成完了しました。
 2012年の重検出場時に切欠き部分が四角いスカートに交換され、1700番台の原型スカートは消滅しました。
 更新出場時から1713編成と同様全車CU-71E-G1を搭載していました。
 2015年4月の全検出場時に●付きの個体に載せ替えが行われています。