▲ [2012-4/黄金町]

▲ [2012-5/上大岡] ▲ [2011-9/六浦]


◇    ◇ ◇    ◇
←浦賀/羽田空港 デハ2031 デハ2032 デハ2033 サハ2034 サハ2035 デハ2036 デハ2037 デハ2038
M1c M2 M3 Tu Ts M1 M2 M3c
[※]側窓 山側 B-C-B-B 全 B 全 B B-B-C-B
海側 B-C-B-C B-D-B-B B-B-C-B
[※]クーラー CU-71E-G1●
側灯/転落防止幌 [側灯]電球2灯→LED2灯 [転落防止幌]新タイプ
最終所属/運用最終日  [最終所属]金沢検車区 [運用最終日]2017年2月6日
製造/格下げ  [製造]1984年/川崎重工 [3扉化]1999年
検査履歴  [全検]2015年6月
その他  2031/2036/2037号車海側の一部窓が交換され、短い取っ手のタイプになっています。
 中でも2036号車のものは、車外に取っ手あり+銀シールの大変珍しいタイプになっています。
 2016年11月頃、2033号車のクーラーがEGロゴ付きの綺麗な個体に交換されています。
 2017年2月、1177編成と入れ替わりで2000形8本目、8連では2本目の廃車になっています。
 2021編成が廃車になってから3年もの間、8連に廃車は発生していませんでした。
 当編成の廃車によって2000形の両数が新製時の半分を切りました。
 最終日の運用は5B→7A(1)でした。