▲運用最終日 [2017-3/上大岡]

▲ [2013-3/能見台〜金沢文庫] ▲ [2012-4/能見台]


◇    ◇ ◇    ◇
←浦賀/羽田空港 デハ2041 デハ2042 デハ2043 サハ2044 サハ2045 デハ2046 デハ2047 デハ2048
M1c M2 M3 Tu Ts M1 M2 M3c
[※]側窓 山側 全 C
海側
[※]クーラー CU-71E-G1●
側灯/転落防止幌 [側灯]電球2灯→LED2灯(14/8/17確認) [転落防止幌]新タイプ
最終所属/運用最終日  [最終所属]金沢検車区 [運用最終日]2017年3月7日
製造/格下げ  [製造]1985年/川崎重工 [3扉化]1999年
検査履歴  [全検]2015年6月
その他  2012年のダイヤ改正によって車両管理区から金沢検車区に転属しました。
 最後まで電球の側灯が残っていましたが、他編成より2年以上遅れて交換され2000形の側灯は全てLEDになりました。
 2017年3月、1185編成と入れ替わりで2000形9本目、8連では3本目の廃車になっています。
 当編成の廃車によりゴム部がネジ止されている新タイプの転落防止幌が消滅しました。
 最終日の運用は7C(1)→13C(3)→13A(3)でした。