▲運用最終日 [2014-4/京急鶴見]

▲ [2014-4/黄金町] ▲ [2012-4/能見台]


◇       ◇ ◇       ◇
←浦賀/羽田空港 デハ814-1 デハ814-2 デハ814-3 デハ814-4 デハ814-5 デハ814-6
M1c M2 M3 M1 M2 M3c
[※]側窓/妻窓 山側 E-E-E-F-E E-E-E-F-F-E E-E-E-F F-E-E-E F-E-F-E-F-E E-E-E-E-F
海側 F-E-E-E-E F-E-E-E-E-E 全 E E-E-E-E-E-F
[※]クーラー/個体番号 RPU-2209D×4 MG-15/山 MG-18/山 MG-009/山 CU71F-G1
MG-007/山
RPU-2209D×4
CU-71F-G1
側灯/転落防止幌 [側灯]LED [転落防止幌]旧タイプ
最終所属/運用最終日  [最終所属]新町検車区 [運用最終日]2014年4月30日
製造/更新  [製造]1980・1982年/東急車輛 [更新]1996年
検査履歴  [全検]2010年6月
その他  中期車に分類されます。
 6両貫通編成で唯一の初期更新車になっています。そのため床材の色が他編成と異なります。
 「開」ステッカーの貼り付け位置が全体的にバラバラなのが目立ちます…
 8146号車のコンプレッサーがC-2000Lに交換されています。
 2014年4月、1343編成と入れ替わりで800形6本目、中期車、6連貫通編成では最初の廃車になっています。
 当編成の廃車をもって初期更新車の800形は全廃となりました。また、コンプレッサーが交換された車両で初の廃車となりました。
 最終日の運用は63(1)→43(3)でした。