▲クーラーがCU-71E-G1に載せ替えられた現在の姿 [2013-8/金沢八景]

▲ [2012-3/新馬場] ▲ [2011-9/金沢八景]


◇       ◇ ◇       ◇
←浦賀/羽田空港 デハ824-1 デハ824-2 デハ824-3 デハ824-4 デハ824-5 デハ824-6
M1c M2 M3 M1 M2 M3c
[※]側窓/妻窓 山側 全 F E-F-F-F-F-G 全 F 全 F 全 F
海側 全 F F-G-F-F-F-F
[※]クーラー/個体番号 RPU-2209D×4 EG-110/海 EG-111/海 EG-112/海 EG-113/山 RPU-2209D×4
CU-71E-G1●
側灯/転落防止幌 [側灯]電球2灯 [転落防止幌]新タイプ
所属  新町検車区
製造/更新  [製造]1981・1983年/川崎重工 [更新]2001年
検査履歴  [重検]2012年6月 [全検]2008年11月
その他  中期車に分類されます。
 ドアエンジンが交換されており、ドア閉音が他編成と異なります。
 8246号車のコンプレッサーがC-2000Lに交換されています。
 2012年6月の重検出場時にエアポート急行幕が搭載されています。
 2012年7月頃に3段階にわたってクーラーの載せ替えが行われ(8242/8243→8244→8245)、CU-71E-G1●になりました。
 2016年12月、1607編成の投入によって金沢検車区から新町検車区に転属しています。