▲800形の最終編成 [2013-4/追浜〜京急田浦]

▲ [2011-6/子安] ▲ [2010-8/上大岡]


◇       ◇ ◇       ◇
←浦賀/羽田空港 デハ827-1 デハ827-2 デハ827-3 デハ827-4 デハ827-5 デハ827-6
M1c M2 M3 M1 M2 M3c
[※]側窓/妻窓 山側 全 I
海側
[※]クーラー RPU-2209D×4 CU-71E-G1● RPU-2209D×4
側灯/転落防止幌 [側灯]電球2灯 [転落防止幌]新タイプ
所属  金沢検車区
製造/更新  [製造]1986年/東急車輛 [更新]2002年
検査履歴  [重検]2013年4月 [全検]2009年6月
その他  6両固定編成で製造された最終増備車です。
 全車が後期車で結成されているため、コンプレッサーは全てC-2000Lになっています。
 最終更新車のため、車内の車番がプレートではなくステッカーになっています。
 ドアエンジンが交換されており、ドア閉音が他編成と異なります。
 2013年4月の重検出場時にエアポート急行幕が搭載されています。
 最後まで編成単位で黒幕を搭載していました(2009年6月の全検時に白幕化)。
 2014年10月頃、クーラーが2021編成の廃車発生品のCU-71E-G1●に交換されています。
 ・ 黒幕時代の827編成