▲クラウドファンディングにより「還暦の赤い電車」となった姿 [2019-3/太田〜仏生山]

▲ [2016-7/瓦町〜片原町] ▲ [2014-8/三条〜太田]


←琴電琴平/長尾 1081号 1082号
M1 M2c
京急時代の車番 デハ1011+1009先頭部(初代) デハ1012(初代)
側窓/妻窓
※京急時代基準で表記
山側 A - @ - × - A - A - × - @ @ - A - A - @ - 封 - @ - @
海側 @ - @ - 封 - × - @ - A - @ @ - 混 - A - @ - @ - @ - @
混…室内側から見て左側:A、右側:@
製造/琴電入籍  [製造]1959年/東急車輛 [琴電入籍]1988年
検査履歴  [重検]2019年3月 [全検]2017年1月
その他  初代1000形1011-1012号車を改造して琴電に譲渡されました。譲渡時より琴平線で活躍しています。
 その際、1011号車に1009号車の運転台を設置する工事が行われています。
 当編成のみ、前面幌受け部の突起が残っています。 【※参考画像】
 また、前面貫通扉部に増設された手摺が無塗装になっているのが特徴です。
 2019年3月より、有志によるクラウドファンディングによって京急時代のラッピングを纏い走行しています。
 主電動機が後期型に交換されていましたが、2019年の重検時に初期型に戻りました。